県内外

「だしまき玉子膳」を食べに来て 和食 味彩(陸前高田市)

卵4個とたっぷりのだしを使ってとろとろフワフワに仕上げた「だしまき玉子膳」(850円)と人気の「鳥から南蛮」(単品630円)
いわにちリビングun特集「けせんra・shi・ku」拡大版
▲真新しい店の前で笑顔を見せる阿部昌浩さん、裕美さん

 陸前高田市のかさ上げされた中心市街地に昨年末再建された和食「味彩(あじさい)」。ランチタイムは震災前から人気の「だしまき玉子膳」や「鳥から南蛮膳」のほか、地元の魚介を中心に日替わりで焼き魚定食などを提供。夜は一品料理とアルコールが楽しめる。

 同店を切り盛りするのは阿部昌浩さん、裕美さん夫妻。震災後は昌浩さんが北上市で店を出して資金をためる一方、裕美さんは地元に残り、災害エフエムのパーソナリティーを務めたり、社会福祉協議会で働いたりしながら再建の時を待った。かさ上げ途中の陸前高田市中心部はまだ「まち」ができていない状態。2人は「まちに活気が出るように飲食で盛り上げていきたい」と奮闘を続ける。

DATA
住 陸前高田市高田町荒町42KC30-22
☎ 0192・47・4665
営 11時30分~14時、17時~21時
休 火曜

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

県内外
2018年11月15日付
県内外
2018年11月15日付
県内外
2018年11月15日付
県内外
2018年11月15日付
県内外
2018年11月15日付