一関・平泉

【キックボクシング】いわにちリビングun特集:今年こそ!! 体力づくり

強く美しくなれる格闘技フィットネス

 キックボクシングがダイエット効果の高さで人気だという。2016年にオープンしたキックボクシングジム「イーグルアイスポーツクラブ」でも、フィットネス目的の女性会員が多く在籍。同ジム会長でトレーナーの橋本昭宏さんによると「キックボクシングは有酸素運動と無酸素運動の組み合わせなので、体を絞る効果が出やすい」という。

 メニューは会員の体力や目的によって変わるが、基本はシャドー、ミット、サンドバッグ、マススパーリング、筋トレなどで60分。パンチやキックを打ち込むときは筋力を付ける無酸素運動、その合間は脂肪が燃焼しやすい有酸素運動となり、「20分以上の運動で脂肪燃焼が始まるので、60分でじゅうぶん効果があります」。パンチだけのボクシングではなく、キックを使うこともポイント。体をひねり下半身も使うキックはパンチよりも運動量が多く、「特におなか周りに効く」という。続けるうちに柔軟性やスタミナも培われ、全力でパンチやキックを繰り出せばストレス発散にも。ジムの会員は5歳~75歳。幅広い年齢の男女がその面白さにはまっている。

▲橋本昭宏さん

橋本昭宏さん

全日本キックボクシング連盟プロライセンス/食生活アドバイザー

 まだまだ東北では普及していませんが、1人でも多くの人にキックボクシングを楽しんでもらいたいです

取材協力 イーグルアイスポーツクラブ

住 一関市山目字泥田183-6
問 070・3830・6960
営 9時~21時
休 水曜
http://eagleeye-sc.com/

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2018年9月20日付
一関・平泉
2018年9月20日付
一関・平泉
2018年9月20日付
一関・平泉
2018年9月20日付
一関・平泉
2018年9月20日付