パネルディスカッションで老いと最期の「心づもり」について語り合うパネリストら

北上で地域包括ケア推進フォーラム
老いを共に考える

 みんなで考える地域包括ケア推進フォーラム(北上市、市在宅医療介護連携推進協議会主催、岩手日日新聞社など後援)は21日、北上市文化交流センターさくらホールで開かれた。市民ら約370人が参加。講演やパネルディスカッションを聴き、老いや最期をどう迎えるか「心づもり」について共に考えた。

»続きを読む