一関市の第63回一関夏まつり(実行委主催)は1日、3日間の日程で同市大町、地主町を主会場に開幕した。開幕直前に急な雨に見舞われたが、雨が上がると夏空が広がって祭り日和に。通りを七夕飾りが彩る中、児童が元気に鼓笛隊・バトントワラーパレードを披露し、開幕に花を添えた。夜には磐井川川開き花火大会も開かれ、市民ら大勢の見物客でにぎわった。

【写真】打ち上げられた約1万発の花火が夜空を彩った花火大会=一関市の磐井川河川敷

» 続きを読む