思い出の品などを詰めたタイムカプセルを埋める日形小6年生
思い出の品などを詰めたタイムカプセルを埋める日形小6年生
タイムカプセル埋設 日形小6年生

 2014年度末に閉校する一関市花泉町の日形小学校最後の卒業生となる6年生4人は1日、同校敷地内にタイムカプセルを埋めた。学びやの思い出を残そうと保護者が企画。6年間使った教材や8年後の自分へ宛てた手紙などを詰め込んだ。

» 続きを読む