一本松バイオリンと賢治チェロ
三重奏や合唱、感動呼ぶ


 「奇跡の一本松ヴァイオリンと宮沢賢治のチェロでつなぐ絆コンサート」(実行委主催)は22日、花巻市若葉町の市文化会館で開かれた。プロ演奏家が、東日本大震災の被災地の流木で作られたバイオリンや宮沢賢治が愛用したチェロを使い演奏を披露。中学生約180人による圧巻の合唱も繰り広げられ、来場者が音楽を通じて復興への思いを一つにした。

【写真】被災地の流木で作られたバイオリンや宮沢賢治のチェロを使って演奏を披露する(左から)中澤さん、碓井さん、中木さん

» 続きを読む