4日間で60キロ完歩を目指し、奥州市内を進む「奥州の細道2016」の参加児童ら

4日間で60キロ完歩を目指し、奥州市内を進む「奥州の細道2016」の参加児童ら

 水沢青年会議所(JC、浅間光将理事長)のサマーチャレンジ「奥州の細道2016」が30日、奥州市内で始まった。8月2日まで3泊4日の日程で施設訪問、各種体験を交え、60キロの道のりを歩く。市内の小学4~6年生29人が参加し、初日は同市水沢区-前沢区間15・4キロに挑んだ。

»続きを読む